FC2ブログ

2018年4・5月

2018年4月と5月のお稽古日は次の通りです
(4月の稽古日は、前回お知らせしたものから少し変更になっています)

【4月】
京都    5(木) 12(木) 19(木)
東京    1(日) 22(日)(勉強会)
岡山    21(土)
松山    20(金)
金沢    15(日)
予約    18(水)
十字屋   2(月) 16(月)
 
【5月】
京都    10(木) 24(木) 31(木)
東京    12(土) 20(日)
岡山    17(土)
松山    18(金)
金沢    13(日)
予約    25(金)
十字屋   7(月) 21(月)
 
スポンサーサイト



「書の泉 篆刻の森」 2018年4月24日~30日

知る人ぞ知る・・・

現在、芫山師匠は篆刻に夢中です。
尺八の免状にも、普通はハンコ屋さんに彫ってもらった落款を押すものですが、
最近は師匠の彫った落款を押していただけるそうですヾ(・∀・)ノ いいなぁ~
そしてこの度、師匠が手ほどきを受けておられる「かわせみスクール」さまにて
グループ展が開催されることになり、師匠も出展され、30日には尺八の演奏もあります。

ぜひ、足をお運びくださいませ。

EPSON007.jpg

開催期間:2018年4月24日(火)~4月30日(月・祝)
時 間  :11時~18時 (最終日は16時半まで)
場 所  :ちおん舎 (京都市中京区衣棚通三条上る)

●会期中の無料イベント
 4月26日(木) 17時~   寄席芸 女道楽 内海英華
 4月30日(月・祝)14時~  尺八三好芫山 西尾裕美子

itibu.jpg



そのほか、てん刻ワークショップや、お煎茶席、寄席芸女道楽などお楽しみがいっぱいです♪

tion.jpg

ア・ラ・カルト コンサート 2018年5月23日開催


EPSON004.jpg

「邦楽アンサンブルみやこ風韻」のメンバーによるコンサートです。

小学2年生~中学生による 「みやこ風韻キッズメンバー」の演奏あり、プロの演奏あり!
古典曲から現代曲までハイレベルな演奏をお聴きいただけます。

外国人の方の割引もあります。
ぜひみなさまお誘いあわせの上、お越しくださいませ!

日 時 :2018年5月23日(水) 18時半開場
場 所 :京都堀川音楽高等学校ホール(堀川御池)
お申込: みやこ風韻事務局まで、電話・FAX・E-mail いずれかにて
     お名前、ご住所、電話番号とチケットの枚数をお知らせください(送料無料)

     みやこ風韻 事務局
     〒603-8474 京都市北区大宮薬師山東町11-13
     TEL 075-371-8972 FAX 075-492-9404 
     E-mail genzan@genzan.co.jp


EPSON003.jpg

horikawa.png

観桜会 2018年4月6日開催

日ごとに暖かさを感じられるようになりましたが、
春寒料峭、まだ冬物のお洋服はしまう勇気がでない毎日です。
・・・とはいえ、今年は桜の開花が昨年より早まりそうですね。

そんな中、今年も開催いたします。

EPSON005.jpg


平成30年度 三好芫山後援会 芫志会主催
「観桜会」

日 時 :2018年4月6日(金) 17時半~受付
場 所 :天台寺門宗総本山園城寺 三井寺
      (滋賀県大津市園城寺町246)


アクセス:京阪石山坂本線 三井寺駅より徒歩10分、
                 または別所駅より徒歩12分
      JR東海道本線(琵琶湖線)大津駅→京阪バス三井寺下車すぐ
      JR湖西線大津京駅→京阪バス三井寺下車すぐ
      名神高速道路 大津I.Cより湖岸道路経由約10分
      国道1号線より国道161号線経由約10分

お申込み:FAX 075-492-9404 
      お名前、ご住所、ご連絡先電話番号、ご同伴者名
      を記入して送信してください。
      郵便振替用紙をお送りいたしますのでご送金ください。
      入場券とともにご案内の地図などをお送りいたします。
      (4月4日以降のキャンセルにつきましては、
       準備の都合上会費を申し受けますのでご了承ください。)

普段、一般の方が入ることのできない国宝光浄院客殿で、
中国古筝の第一人者、ウー・ファンさんをお迎えし、
芫山師とのすばらしいコラボレーションをお楽しみいただきます。

また、今回は春のライトアップ期間中です。
お早めに起こしになって、三井寺の晩鐘をはじめ、
すばらしい仏像や金堂などの建物もご鑑賞くださいませ。


EPSON006.jpg
ようこそ

Genzan Miyoshi

Author:Genzan Miyoshi
ようこそ、アクセスしていただきありがとうございます。

尺八演奏家の三好芫山です。日々の出来事や、教室のご案内など、随時更新していきますので是非ご覧ください。

現在、従来の邦楽演奏だけでなく、京都初の邦楽アンサンブル〝みやこ風韻〟や、歌とのコラボレーションを実現した〝ゲンザン組〟も積極的に取り組んでいます。

様々な活動を通して幅広い層の皆様に、邦楽のすばらしさを身近に感じていただきたく思っています。是非一度お聴きになってみてください。

演奏活動の他に、全国のお稽古場に於きまして、子どもさんから大人の方まで丁寧に個人指導をしています。趣味の方、本格的に演奏家になりたい方、それぞれに応じた指導をいたします。

私の弟子の会は「清芫社」と言います。弟子の皆はそれぞれ色々な立場でありますが、この清芫社の中では「尺八」を通し、大家族として助け合い目標に向かって精進しています。

尺八を難しい楽器と思われるのではなく、まず、体験レッスンにお気軽にお越しください。健康にも良い尺八をあなたも始めてみませんか?


お問い合せ
(株)ゲンザン音楽事務所 
〒603-8474 京都市北区大宮薬師山東町11-13 
TEL(075)371-8972 
FAX(075)492-9404 
genzan@genzan.co.jp


※当Blogで使用されている画像、映像、音声、文章など、制作物の著作権はゲンザン音楽事務所が所有します。許可のない二次使用など、著作権を侵害する行為は堅く禁止いたします。


◆習うということ◆

1.習うということはまず、銀行に行くことである。まず月謝を新刷に替えて、気持ちよく芸を買いに行くのである。最近はお釣りを下さいとか、硬貨を入れる人がいるが、もってのほかである!

2.月謝が一万円なら、平均その倍の二万円は必要だと思った方が良い。月謝以外の出費がいろいろあるのだ。海外に遊びに行く時、航空運賃と宿泊費では済まないでしょう。お土産もいるし!

3.お中元、お歳暮って知っている?!芸の世界では、一般のボーナスに当たるものなのだ。だから、お金が普通。ボーナスが物品支給ならいやだろう。しかし最近はボーナスが出ない会社も多くなってきたし、これからどうなるのかなぁ!

4.習うということを自分の芸を披露するものと思っている人がいる。習い上手とは、いかに師匠に吹かすか。そして芸を盗むということなのだ!

5.教える時間の少ない師匠が、一般的に高度な先生である。よく、「どんな練習をしているの?」と聞くと、胸を張って「1~2時間先生と一緒に吹いています」と答えるが、これは先生の練習に弟子が付き合っているのだ。2人の先生がいて、どちらに習うか迷った時は、月謝の高い先生に習うこと。

最新記事
2010年11月10日より
リンク
最新コメント
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3220位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
430位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる